三号工房

魔術テイストを含んだアクセや雑貨を作っています

月の空枠にレジン流し込み



おニューの下敷きを使って
大小の月型の空枠にレジンを流し込み底を作りました。
もう下敷きをバキバキにしたりしません。学習しました。

下敷きに空枠を乗せ、枠内にUVレジンを流し込み薄くのばして
UVライトを使って硬化させました。

ライトから出した直後は、ライトが当たらない枠の裏側がまだ硬化してないので
枠外にはみ出てしまったレジンはカッターで綺麗に剥がれてくれくれました。
はみ出た部分をとった後、裏返して硬化していない枠の裏を
再びUVライトで固めて底の完成です。

蓄光の砂と着色レジンを入れたいのでうすーく底を作りました。
ので物によっては指で突き破れるほど薄いです。
2回目のレジン流しこみの前に穴を開けないように注意しないとです。

本当は透明な下敷きが良かったのですが、下敷きを探した100円ショップが小さめだったためか
私の探し方が悪いのか、どうしても見つからなかったので
暗記用下敷き(赤いマーカーを引いた所に緑の下敷きを乗せるとマーカーで引いた部分が消えるもの)
で代用してます。
色移りを心配したのですがどうやら杞憂だったみたいです。
これからこの緑下敷きを使って空枠の底を作っていきたいと思います。

なんか目に優しそうだなぁ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ
にほんブログ村
↑よろしければワンプッシュー

今晩はちょっと夜更かし予定です。
ご贔屓のネットショップが更新予定なので・・・!