三号工房

魔術テイストを含んだアクセや雑貨を作っています

宵の入り口懐中時計のネックレス

これまた久々に大きめな懐中時計のセッティングを使用して
ネックレスを作成しました。



本物の時計の部品と時計の部品の形のパーツを混ぜこぜで作成しています。





濃い青から透明へのグラデーションで夜に入っていくような雰囲気を出してみました。

セッティング自体が5cmほどでズッシリとした重みがあるのに加えて
さらにぷっくり気味にレジンを流し込んでいますので
私の他の作品と比べると少し重く感じるかと思います。

のでチェーンではなく長めの紐を使用し
胸元より下くらいに懐中時計部分が来るようにしていますん。


11月22日現在、架空ストアさんにてお取り扱いいただいています。